小児のコロナワクチン;打つべきか 打たざるべきか

新型コロナウイルスに対するワクチンは接種対象年齢が段階的に下がり、3月からは5~11歳の小児に対しても行われるようになりました。 2021年11月30日に日本で初めて確認されたオミクロン株が瞬く間に国内流行第6波を形成しました。 いかにこの波を終息させるかに政治家や医療関係者を始めとした多くのリーダー達が知恵を絞っています。 そして、その対策の中のひとつが小... 続きを読む

10+